野菜から食べ始める

ダイエットをしたいけど運動はしたくない、それに食事制限もしたくない。こんな風に思う人は沢山いるはずです。実際私もそのうちの1人でした。

 

体を動かすことなく痩せる方法はないかと試行錯誤を繰り返し、たどり着いた方法が「野菜から食べ始める」ダイエットです。この方法を実践したところ、約1年で体重が10キロ減りました。

 

ダイエットをするにあたり、多くの人が米やパン、揚げ物といった炭水化物を食べることを避ける傾向にあります。確かに炭水化物は体内で消化・吸収された後、エネルギーの元となって血糖値の急上昇に繋がり、体が太りやすくなります。そこで効果的なのが、食事の際に「野菜から食べ始める」方法です。

 

野菜に多く含まれる食物繊維は、血糖値の上昇を抑えることができます。また野菜を最初に食べることで、その後に炭水化物を過食することを緩和することが可能です。さらに食事制限とは異なり、野菜を食べた後には好きな食べ物を食べられるので、満腹感を得ることができ、小腹が空いて間食することが減りました。

 

さらに嬉しいことに、体内から改善していくことで肌質も良くなり、それまで悩んでいた吹き出物がすっかりなくなりました。
結果この食生活を1年間続けたことにより、当初50キロあった体重を40キロにまで減らすことに成功しました。

 

このように「野菜から食べ始める」というちょっとした手間を心がけるだけで、運動や食事制限をしなくても簡単に痩せることができます。それに加えて、体内から体質を改善していくことで肌トラブルも無くなるなど、多くのメリットを実感しました。

 

 

ダイエットを3日坊主で終わらせないためには

食べるのは大好き、でも運動は嫌い。そんな私にとってダイエットは永遠のテーマです。今まで様々なダイエットを行ってきました。ウォーキングダイエットを始めたと思えば雨で1度中止するとそこから疎かになってしまいます。

 

食事制限ダイエットを始めた時も、誕生日を迎えた時に『誕生日ぐらいは好きな物食べよう』と、食べてしまったら最後、次の日からモチベーションが下がり、ダイエット終了。どれも長続きしませんでした。

 

そんな私も1度だけ10kgのダイエットに成功したことがあります。それは自分の結婚式の時です。普段太い二の腕が嫌でノースリーブを着ない私も、この日ばかりはデコルテと腕が露出する綺麗なウエディングドレスが着たかったのです。

 

ダイエット内容は1食置き換えダイエットでした。1日3食のうち、2食は好きな物を食べ、1食のみ美容ドリンクに置き換え、さらにウォーキングをプラスしてダイエットに挑みました。10か月間で10kg。無事に人様の前でウエディングドレスを着ることができました。

 

ただ“痩せたい”と思うだけではダメだという事に気付かされました。私にとってウエディングドレスを着たいという“具体的な目標”と、結婚式の期日がしっかり決まっていた事による“制限時間あり”があったことは大変大きかったです。